2010.10.05

大森美香監督×小林且弥さん×白石和彌監督によるトークショーは超満員!上映は8日まで!

DSC00961.jpg

10.4(月)のポレポレ東中野は始まって何度目かの超満員!


ロスパラチームからは白石監督&主演の小林且弥さんが登壇。ゲストに2人とも以前にお仕事をしたことのある脚本・演出家の大森美香さんをお迎えしてのトークショーでした。

白石監督との出会いについて、小林さんの「参宮橋に行けって言われて」と諸々省略し過ぎて全員?マークが頭に飛び交うオープニングから、白石監督の「小林くんの面接の時、やる気なさそうな感じで入って来て、こんなに辛いなら役者辞めようかなと思って」という言葉とその哀愁を帯びた佇まいが実に役柄にぴったりだったから、という衝撃のキャスティング理由も飛び出しました。

大森監督は『ロスパラ』について「羨ましい。想いがこもった映画とそうでない映画が世の中にはたくさんあるけれど、こちらは前者。ここまで想いがこもった映画は珍しいし、この映画のスタッフになりたかったとすら思いました。」と嬉しいお言葉をくださいました。そう『ロスパラ』は白石監督の想い、人柄が多くのスタッフ&キャストを動かして出来上がった映画なんです!

多いに盛り上がったトークショーのあとはシナリオBOOKも飛ぶように売れまして、白石監督を囲むお客さんの輪でロビーは活気に満ちあふれておりました。感動した点、疑問点、いろいろなことを語り合いたくなるのがこの映画の魅力です!

そんなわけで!東京での上映はいよいよ8日までとなりました!
どうか、お見逃しなきようお願い致します!
(失楽園子)
posted by スタッフ at 16:15 | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。